書籍紹介 : エントリ

  ≪  1 ... 5 6 7 (8) 9 10 11 ... 58  ≫  
話しことばへのアプローチ—創発的・学際的談話研究への新たなる挑戦
鈴木亮子(編集), 秦かおり(編集), 横森大輔(編集)
ykimoto ( 2017/12/28 )

鈴木亮子・秦かおり・横森大輔(編)
ひつじ書房 268頁 定価2700円+税
ISBN 978-4-89476-818-5 http://www.hituzi.co.jp/hituzibooks/ISBN978-4-89476-818-5.htm

【目次】
はじめに
第1部 「話しことばの言語学」理論編
 大野剛・鈴木亮子「イントロダクション」 
 大野剛・中山俊秀「文法システム再考 話しことばに基づく文法研究に向けて」 
 鈴木亮子「話しことばに見る言語変化」
 兼安路子・岩崎勝一「多重文法 「こと」の分析を通して」

第2部 「話しことばの言語学」実践編
 片岡邦好・秦かおり「イントロダクション」 
【相互行為言語学からのアプローチ】
 横森大輔 「認識的スタンスの表示と相互行為プラクティス」
【社会言語学からのアプローチ】
 岡本多香子「語りにおけるインタビュイーの自称詞使用」 
【言語人類学からのアプローチ】
 片岡邦好 「創発的スキーマと相互行為的協奏について」
【ナラティブ研究からのアプローチ】
 秦かおり「「みんな同じがみんないい」を解読する」 


在庫あり。
¥2,916 ( 29pt ) | 発売:2017-12-14 | セールスランク:729239
コメント (0) | クリック(238) | 評価 (0.00 / 0)


商品情報表示 | 大きな画像を見る
  ≪  1 ... 5 6 7 (8) 9 10 11 ... 58  ≫  

注意事項:
  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。
  • このページの表示内容は商品提供者、アマゾン、当サイト管理者等が著作権を有しています。内容のコピーや流用は行わないでください。