認知言語学系研究室のイベント案内

10月9日 言語フォーラム

  • 日時:10月9日(木)13:00〜
  • 場所:総合人間学部棟 1107号室
    • 第一発表
      • 斎藤 幹樹(谷口研究室 M2)
      • タイトル:不自然性知覚の諸要因についての考察(修論に向けて)
      • キーワード:容認度、容認性判断、認知文法、categorization、他
      • 備考:修論に向けて、内容に関するディスカッションを中心に行えればと思います。主な内容としては、先日行った造語(N-Ncompound型)に関するアンケートの集計結果を、それに行った簡単な統計処理結果と同時に提示し、そこから得られる(と考えている)解釈と、その解釈の修論との関係性を説明し、それに関する皆様の御意見・御感想等を頂ければと考えております。よろしくお願いします。
    • 第二発表
      • ボウ 紅俊(谷口研究室 M2)
      • タイトル: present simple applied in news headlines
      • キーワード:simple present, temporal zero-point; time-sphere; present sector, pre-present, post-present; news headlines

    トラックバック・ピンバックはありません

    トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

    現在コメントは受け付けていません。