認知言語学系研究室のイベント案内

10月23日 言語フォーラム

  • 日時:10月23日(木)13:00〜
  • 場所:総合人間学部棟 1107号室
    • 第一発表
      • 田丸 歩実(谷口研究室 M2)
      • タイトル:名詞派生形容詞の比喩拡張の基盤と語用論的意味
      • キーワード:オブジェクトレベルの類似性、字義的意味と比喩的意味、主観的評価
      • 備考:修論に向けての発表となります。修論のメインとなる(はずの)2つのテーマ、「意味クラスごとの比喩拡張の基盤と目標領域の傾向」および「形容詞化によってコード化される語用論的意味」について、それぞれ途中経過をお話しします。ふたつめのテーマは、複合名詞との比較をする予定です。色々とアドバイスをいただけたらと思いますので、よろしくお願いします。
    • 第二発表
      • 黒田 一平(谷口研究室 D2)
      • タイトル: 括弧表現の理解のメカニズムに関する認知言語学的研究
      • キーワード:文章理解、括弧、メンタル・スペース、概念融合、認知ドメイン、概念マトリックス、焦点化、カテゴリー化、合成構造
      • 備考:本発表では、日本語の括弧表現を認知言語学の観点から分析し、括弧表現の理解は、括弧内外の要素が読み手の概念構造の中に適切に位置付けられることにより達成されることを示す。

    トラックバック・ピンバックはありません

    トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

    現在コメントは受け付けていません。