認知言語学系研究室のイベント案内

12月4日 言語フォーラム

  • 日時:12月4日(木)13:00〜
  • 場所:総合人間学部棟 1107号室
    • 第一発表
      • 吉川 真未(谷口研究室 M1)
      • タイトル:Bybee, Joan. (2010) Language, Usage and Cognition.
      • キーワード:usage-based theory, grammaticalisation, analogy, categorization, chunking
      • 備考:タイトルの書籍の書評を行います。よろしくお願い致します。(11/27発表予定でしたが、体調不良の為振替となりました。ご了承ください。)
    • 第二発表
      • 藤田 亜弓(谷口研究室 M2)
      • タイトル:コミュニケーションにおけるムードの機能
      • キーワード:スペイン語接続法、ムード・モダリティ、グラウンディング、共有知識、節の背景化
      • 備考:スペイン語の接続法の分析を通して、コミュニケーションにおけるムード・モダリティの情報伝達機能について考察します。修論のメインとなる内容です。いろいろとご意見いただければと思いますので宜しくお願い致します。
    • 第三発表
      • 小川 陽香(谷口研究室 M2)
      • タイトル:描写構文と複合述語構文 −構文文法的考察−
      • キーワード:構文文法、描写・結果構文、構文ネットワーク
      • 備考:修論の内容についてあと少し皆様からご意見を頂きたく存じます。発表時間は通常より短めを想定しております。どうぞよろしくお願いいたします。

    トラックバック・ピンバックはありません

    トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

    現在コメントは受け付けていません。