認知言語学系研究室のイベント案内

10月6日 言語フォーラム

日時: 10月6日(木)13:00~
場所: 総合人間学部棟 1107号室

・第一発表(13:00〜)
発表者:春日 悠生(谷口研究室 M1)
タイトル:[書評] Lieselotte Brems, Lobke Ghesquière and Freek Van de Velde (eds.) 2014. Intersubjectivity and Intersubjectification in Grammar and Discourse
キーワード:主観性 / 間主観性、主観化 / 間主観化
備考:表題の書籍の書評を行います。
・第二発表
発表者:斎藤 幹樹(谷口研究室 D2)
タイトル:単語頻度とサブスキーマ頻度の有する、容認度への影響の差の検討
キーワード:acceptability, corpus frequency, linear mixed effects models, structural equation modeling

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。