認知言語学系研究室のイベント案内

10月27日 言語フォーラム

 日時:10月27日(木)13:00~
 場所:総合人間学部棟 1107号室

・第一発表(13:00〜)
発表者:神原 一帆(谷口研究室 M1)
タイトル:[書評] Pustejovsky, James. 1995. The Generative Lexicon.
キーワード:生成語彙論、語彙意味論、クオリア構造
備考:表題の書籍の書評を行います。

・第二発表
発表者:宮崎 聡子(谷口研究室 M2)
タイトル:進行形と主観性 通時的な視点からの考察
キーワード:英語進行形、通時的発展、主観性
備考:英語におけるいわゆる進行形(be V-ing)の発展の歴史をまとめる。また加えて、進行形が行為解説の意味を帯びるようになった背景には主観性があるのではないかという観点からの考察も行う予定である。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。