認知言語学系研究室のイベント案内

12月8日 言語フォーラム

  日時:12月8日(木)13:00~
  場所:総合人間学部棟 1107号室
  
・第一発表:加藤 遼
タイトル:英語形容詞後置修飾に関する構文文法的アプローチ
キーワード:形容詞、構文文法、構文的意味
備考:「性質の一時性 / 不完全性」といった意味をもつと言われている形容詞の単独後置修飾用法について、Goldberg(1995)の提唱する構文文法の枠組みから分析を行います。特に、同用法で用いられる語彙の分析や類似形式を持つ他の構文との比較により特徴付けを行う予定です。

・第二発表:発表者名:小野 瑞貴(谷口研究室 M2)
タイトル:受動文において前置詞byとそれ以外が共起する差異-他動性の観点から-
キーワード:他動性・受動文・コーパス
備考:今回は修論発表会にて発表した他動性分析の結果を発表します。今回の発表ではコーパスも用いた分析にのみ焦点を当てたいと思います。修士論文にてしようするデータになりますので、分析の妥当性などご助言いただければ幸いです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。