認知言語学系研究室のイベント案内

5月29日 京都言語学コロキアム

日時: 5月29日(土)13:00~
実施形態:Zoomにて実施
  • 発表者:横森大輔(京都大学国際高等教育院)
  • タイトル:日本語会話における「ってゆう」発話の働きとその文法的基盤
  • キーワード:名詞修飾節、主要部名詞、会話、語り
  • 要旨:日本語の名詞修飾節構文の一つに[節+ってゆう+主要部名詞]という形式があるが、主要部名詞を伴わずに[節+ってゆう]という形式のみで独立した言語単位として使用されることが、話し言葉を中心にしばしば観察される(Ohori 1995; 甲田 2013ほか)。本研究は、日常会話における語り(storytelling)の場面における「ってゆう」発話を対象に分析を行い、この発話形式を利用した相互行為実践の記述と、主要部名詞を産出しないという言語形式が果たす効果についての考察を行う。

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。