認知言語学系研究室のイベント案内

5月16日 言語フォーラム

  1. 日時:5月16日(木)13:30〜
  2. 場所:総合人間学部棟 1107号室
  • 第一発表
    • 発表者:木本 幸憲(京都大学大学院 人間・環境学研究科 谷口研究室 D3)
    • タイトル:アルタ語の音韻論・形態論
    • キーワード:アルタ語(オーストロネシア語族)、音素論、プロソディ、形態音素論、付属語と付属形式
    • 備考:本稿では、昨年度行ったフィリピンでのフィールド調査を基に、アルタ語の音韻論と形態論を論じる。音素論と音韻プロセス、形態音素論、プロソディ等を基にした語の認定についての議論を中心とする。
  • 第二発表
    • 発表者:藤田 亜弓(京都大学大学院 人間・環境学研究科 谷口研究室 M1)
    • タイトル:スペイン語の口語表現に多用される宗教に関する語について
    • キーワード:口語表現、多義性、意味変化、抽象的概念

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。