36: 2019-01-31 (木) 22:50:27 ytanaka ソース 現: 2019-02-05 (火) 22:57:20 ytanaka ソース
Line 23: Line 23:
**研究論文 [#c4da5991] **研究論文 [#c4da5991]
+ ''&font(u){ 田中悠介};''. 2017.「接続助詞ケドの用法に関する一考察」『日本認知言語学会論文集』17: 185–197. + ''&font(u){ 田中悠介};''. 2017.「接続助詞ケドの用法に関する一考察」『日本認知言語学会論文集』17: 185–197.
-+''&font(u){Tanaka, Yusuke};''. to appear. Whose perspective do individuals adopt during mental simulations? '''Papers in Linguistic Science''' 24: xxx–xxx.++''&font(u){Tanaka, Yusuke};''. 2018. Whose perspective do individuals adopt during mental simulations? '''Papers in Linguistic Science''' 24: xxx–xxx.
+ 神澤克徳, ''&font(u){ 田中悠介};'', 井上優大. to appear.「第二言語の発話における自己訂正と学習者の習熟度の関連性」『言語処理学会第25回年次大会発表論文集』xxx–xxx. + 神澤克徳, ''&font(u){ 田中悠介};'', 井上優大. to appear.「第二言語の発話における自己訂正と学習者の習熟度の関連性」『言語処理学会第25回年次大会発表論文集』xxx–xxx.
**研究発表 [#i70d35c3] **研究発表 [#i70d35c3]


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 2478, today: 2, yesterday: 3