117: 2018-05-24 (木) 11:32:20 kkambara ソース 現: 2018-12-15 (土) 22:36:20 ykasuga ソース
Line 15: Line 15:
|>|>|>|''博士1''| |>|>|>|''博士1''|
|>|[[井上優大>Yudai Inoue]]|認知言語学、認知文法、語用論、情報構造| | |>|[[井上優大>Yudai Inoue]]|認知言語学、認知文法、語用論、情報構造| |
-|>|[[春日悠生>Yuki Kasuga]]|日本語終助詞の記述、福岡県久留米市方言の記述、認知言語学、相互行為言語学|日本学術振興会 特別研究員(DC1)| +|>|[[春日悠生>Yuki Kasuga]]|日本語終助詞の記述、福岡県久留米市方言の記述、語用論、認知言語学、相互行為言語学|日本学術振興会 特別研究員(DC1)| 
-|>|[[神原一帆>Kazuho Kambara]]|認知言語学、コーパス言語学、認知科学| |+|>|[[神原一帆>Kazuho Kambara]]|認知言語学、フレーム意味論、コーパス言語学、認知科学| |
|>|[[佐藤雅也>Masaya Sato]]|実験語用論| | |>|[[佐藤雅也>Masaya Sato]]|実験語用論| |
|>|[[田中悠介>Yusuke Tanaka]]|メンタル・シミュレーション、共感、認知文法| | |>|[[田中悠介>Yusuke Tanaka]]|メンタル・シミュレーション、共感、認知文法| |
|>|>|>|''修士2''| |>|>|>|''修士2''|
|>|[[石田育子>Ikuko Ishida]]|認知言語学、英語教育| | |>|[[石田育子>Ikuko Ishida]]|認知言語学、英語教育| |
-|>|[[酒井啓史>Hirofumi Sakai]]|認知言語学| |+|>|[[酒井啓史>Hirofumi Sakai]]|英語学,構文文法 (語彙・構文アプローチ),語彙意味論,概念意味論| |
|>|[[佐藤嘉晃>Yoshiaki Sato]]|認知言語学| | |>|[[佐藤嘉晃>Yoshiaki Sato]]|認知言語学| |
|>|[[関根雅晴>Masaharu Sekine]]|認知言語学、日本語学、方言学| | |>|[[関根雅晴>Masaharu Sekine]]|認知言語学、日本語学、方言学| |


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 68050, today: 13, yesterday: 25