39: 2014-04-04 (金) 16:43:58 kkanzawa ソース 40: 2014-04-07 (月) 13:43:14 kitoh ソース
Line 9: Line 9:
|>|[[小松原哲太>KomatsubaraTetsuta]]|認知文法、認知意味論、語用論、修辞学、コミュニケーション研究|日本学術振興会  特別研究員DC| |>|[[小松原哲太>KomatsubaraTetsuta]]|認知文法、認知意味論、語用論、修辞学、コミュニケーション研究|日本学術振興会  特別研究員DC|
|>|[[齋藤隼人>SaitoHayato]]|認知言語学、談話・テクスト分析、外国語教育| | |>|[[齋藤隼人>SaitoHayato]]|認知言語学、談話・テクスト分析、外国語教育| |
-|>|[[三澤秀徳>MisawaHidenori]]|認知言語学、英語学、構文| | 
|>|>|>|''博士2''| |>|>|>|''博士2''|
|>|[[黒田一平>KurodaIppei]]|認知言語学、語彙論、語形成、若者言葉| | |>|[[黒田一平>KurodaIppei]]|認知言語学、語彙論、語形成、若者言葉| |
Line 15: Line 14:
|>|[[菅谷友亮>SugayaYusuke]]|認知言語学、言語類型論、品詞論、談話分析|日本学術振興会  特別研究員DC| |>|[[菅谷友亮>SugayaYusuke]]|認知言語学、言語類型論、品詞論、談話分析|日本学術振興会  特別研究員DC|
|>|[[林智昭>HayashiTomoaki]]|認知言語学、英語学、外国語教育| | |>|[[林智昭>HayashiTomoaki]]|認知言語学、英語学、外国語教育| |
 +|>|[[山田拓弥>YamadaTakuya]]|認知言語学| |
|>|>|>|''博士1''| |>|>|>|''博士1''|
-|>|[[山田拓弥>YamadaTakuya]]|認知言語学| | 
|>|>|>|''修士2''| |>|>|>|''修士2''|
|>|[[庞紅俊>PangHongJun]]|認知言語学、英語学(テンス・アスペクト)| | |>|[[庞紅俊>PangHongJun]]|認知言語学、英語学(テンス・アスペクト)| |
Line 76: Line 75:
|>|[[田口慎也>TaguchiShinya]]|認知言語学、スペイン語学、日本語学、時制・時間表現|日本学術振興会  特別研究員DC| |>|[[田口慎也>TaguchiShinya]]|認知言語学、スペイン語学、日本語学、時制・時間表現|日本学術振興会  特別研究員DC|
|>|[[張又華>ChouYouKa]]|認知言語学| | |>|[[張又華>ChouYouKa]]|認知言語学| |
 +|>|[[三澤秀徳>MisawaHidenori]]|認知言語学、英語学、構文| |
|>|[[宝壷貴之>HoukoTakayuki]]|英語教育、認知言語学|岐阜聖徳学園大学短期大学部 准教授| |>|[[宝壷貴之>HoukoTakayuki]]|英語教育、認知言語学|岐阜聖徳学園大学短期大学部 准教授|
|>|[[李曦>RiGi]]|認知言語学| | |>|[[李曦>RiGi]]|認知言語学| |
|>|[[中馬隼人>ChumanHayato]]|認知言語学、英語学、語形成|京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究研究科D2| |>|[[中馬隼人>ChumanHayato]]|認知言語学、英語学、語形成|京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究研究科D2|


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 64715, today: 5, yesterday: 17