8: 2012-12-21 (Fri) 04:56:30 kkanzawa source 9: 2013-04-22 (Mon) 15:48:10 kkanzawa source
Line 8: Line 8:
連体修飾に関して、認知言語学(特にLangackerの認知文法)の観点から研究を行っている。~ 連体修飾に関して、認知言語学(特にLangackerの認知文法)の観点から研究を行っている。~
最近の関心事は、連体修飾とモダリティ、発話行為論との関係である。~ 最近の関心事は、連体修飾とモダリティ、発話行為論との関係である。~
-例えば、(1)の他動詞節は、(2)のように連体修飾節化すると、その容認度に差がみられる。~ +~
- +
-(1) ~+
a.  {私/私たち}がドアを修理しよう。~ a.  {私/私たち}がドアを修理しよう。~
b.  {私/私たち}がドアを修理{するだろう/しただろう]。~ b.  {私/私たち}がドアを修理{するだろう/しただろう]。~
c.  {私/私たち}がドアを修理{するらしい/したらしい]。~ c.  {私/私たち}がドアを修理{するらしい/したらしい]。~
-(2) ~+例えば、上の他動詞節は、連体修飾節化すると、その容認度に差がみられる。~ 
 +~
a. *{私/私たち}が修理しようドア~ a. *{私/私たち}が修理しようドア~
b. ?{私/私たち}が修理{するだろう/しただろう]ドア~ b. ?{私/私たち}が修理{するだろう/しただろう]ドア~
c.  {私/私たち}が修理{するらしい/したらしい]ドア~ c.  {私/私たち}が修理{するらしい/したらしい]ドア~
-このような差はモダリティ(1b,2b)や発話行為論(1a,2a)に関わると思われるが、これを統一的に説明することは可能であるのか。~+このような差はモダリティや発話行為論と関わると思われるが、これを統一的に説明することは可能であるのか。~
今後は日英対照研究を視野に入れ、幅広いデータを分析していく。~ 今後は日英対照研究を視野に入れ、幅広いデータを分析していく。~
Line 35: Line 34:
''2013年''~ ''2013年''~
--神澤克徳. (執筆予定)「認知文法のカテゴリー化のメカニズムから捉える連体修飾構文」, 『日本認知言語学会論文集』, vol.13.~+-神澤克徳.「認知文法のカテゴリー化のメカニズムから捉える連体修飾構文」, 『日本認知言語学会論文集』, vol.13.(掲載決定済)~ 
 + 
 +-神澤克徳. 2013.「モダリティ、発話行為、丁寧表現に関わる連体修飾節の認知言語学的分析」, 児玉一宏・小山哲春(編)『山梨正明教授退官記念論文集 言語の創発と身体性』, ひつじ書房.~
''2012年''~ ''2012年''~
--神澤克徳. to appear.「モダリティ要素を含む連体修飾節の分析ー認知文法におけるグラウンドの観点からー」, 『言語科学論集』, 京都大学, vol.18.~+-神澤克徳. 2012.「モダリティ要素を含む連体修飾節の分析ー認知文法におけるグラウンドの観点からー」, 『言語科学論集』, 京都大学, vol.18.~
-神澤克徳. 2012.「若者ことばにおける『盛る (もる) 』の意味拡張」, 『日本語用論学会第14回大会 発表論文集』.~ -神澤克徳. 2012.「若者ことばにおける『盛る (もる) 』の意味拡張」, 『日本語用論学会第14回大会 発表論文集』.~
Line 65: Line 66:
**職歴 [#lb0d8641] **職歴 [#lb0d8641]
-''2010年4月~2011年3月''  京都大学総合人間学部 ティーチング・アシスタント (TA)+''2010年4月~2011年3月''
 +京都大学総合人間学部 ティーチング・アシスタント (TA)
 +''2013年1月~現在''~ 
 +京都工芸繊維大学 KIT男女共同参画推進センター リサーチ・アシスタント (RA)~ 
 +''2013年4月~現在''~ 
 +京都大学国際交流センター ティーチング・アシスタント (TA)~ 
**連絡先 [#fd53cc67] **連絡先 [#fd53cc67]
rnkp43470-at-gmail.com~ rnkp43470-at-gmail.com~
(-at-を@に変換してください)~ (-at-を@に変換してください)~


Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 9016, today: 3, yesterday: 5